さいたま市にある外壁塗装業者を比較する為の方法

外壁塗装は日々風雨や塵埃から家を守ってくれています。塗り替えの目安は一般的に10年ごとと言われており、これを怠ると雨漏りや腐食、沈下といったトラブルを引き起こすことにも繋がります。見た目にそれほど変化がないように見えても、築10年ともなればそろそろお手入れが必要です。外壁塗装業者を選ぶ際には、できるだけ近隣の業者にあたった方がよいとされています。これは工事中、または工事完了後に何か問題が生じた際、近場の方がすぐに対応が可能なためです。さいたま市でも例外ではありません。あまり馴染みのない業種のため、ついつい有名店や大手メーカーを頼りがちな外壁塗装ですが、即日駈けつけてくれる距離感で探すと後々安心です。ここではさいたま市で外壁塗装業者をお探しの方のために、市内の塗装業者の比較法をご紹介します。

さいたま市で外壁塗装業者を比較検討する際の手順

外壁塗装業者選びの第一歩として、まずはさいたま市の塗装業者の情報を集めましょう。チラシや新聞広告は地域性の強いものが多いため、保管しておくと便利です。情報が集まったら、いきなり決めてしまわず候補をいくつか選び出します。そしてピックアップした業者全社に見積もりを依頼してみましょう。具体的にどこをどのように塗り替えたいのか希望を出すとより正確な額が分かります。ここで気を付けたいのは、「ネットで簡単見積もり」などと謳っている比較サイトや業者はあまりあてにならないということです。実際の家の状態が分からなければきちんとした見積もりは出せません。安さに惹かれて頼んだら思った以上に請求されてしまった、ということがないよう、住宅診断を受けましょう。住宅診断とは家の劣化状況や欠陥などについて専門家が点検を行うことを言います。実際の劣化の程度によって塗装費用も変わりますので、この過程は重要です。

さいたま市での外壁塗装業者選びで決め手になること

見積もりを出してもらったら、あとは一社に絞り込んでいくだけです。まず施工費用が明らかに相場から外れているような業者は除外しましょう。高過ぎる場合だけでなく安過ぎる場合も要注意です。追加工事の名目で後々料金を上乗せされかねません。そしてもう一つチェックしたいのが見積書の書き方です。工事一式とだけ書かれていた場合は、どこにどれだけ費用が掛かるのか必ず内容を明らかにしてもらいましょう。また、外壁塗装は三度塗りが基本とされています。きちんと下塗り・中塗り・上塗りで見積もりが出されているか確認しましょう。他に、この業者にはある項目がこちらの業者には無いということが生じた場合、当該業者に無い項目は質問してみましょう。追加工事などのトラブルを回避することに繋がります。さいたま市には多くの外壁塗装業者が存在しますが、何より重要なのは家の状態に合った塗装をしてもらえることです。

2017年12月21日